FC2ブログ

ACT.266 番狂わせ -前日- 感想

2019年01月19日 18:51

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
2019年、第1回目の本誌感想でございます。
さっそく行きたいと思いまーす!




敦賀さんのモノローグからスタート。
キョーコ母問題の時の例のキョーコと松のキスシーンですね。
もちろん合意なんかじゃないのですが…うーん、救いの手なら何でも受けいれてしまうのでは?とか…
ビシッと松をはね付けたキョーコさんを思うとちょっと残念な感じです。
まぁ、敦賀さんはどういう流れだったかを知らないわけで暗~い考えになっちゃうのもわからんでもないのですが…
あと、キョーコと松が幼馴染っていうのはこれからも消えないわけで、その辺を受け入れないとキビシイっすよ、敦賀さん…とか思ったり。
さて、そんな敦賀さんが目撃したのはだるまやの前にいるキョーコさんと謎のサングラスの男。
なにやら仲睦まじい様子に見えますねぇ。
ていうか、この男、結構嫌いじゃないなwww
これ松ですよね、いつもこんな感じで出てきてww
一緒に目撃している社さんですが、なんかもう最初っからテンパってるでしょww
キョーコさんとやたらイチャイチャ→それは不破じゃない!だよな、蓮!って笑顔で振り向きますが、いや何か違うww
誰でもダメだと思うんだけどなーww
なんかもう車内混乱気味でしょw
アレが不破か不破じゃないかで車内がカオスですがwなんだろう、何かが違うような気がするのですww

どうしてこういう状況になったか、それぞれの視点での説明があります。
松が変装してきたのは瓢箪漬けを盾にとってキョーコさんが要求した結果ですね。
キョーコさんの予想よりもちゃんとした変装らしいのですが、アレですかね、例の写真であっちの事務所から何か言われてるのでしょうかね。
そういえばキョーコさん自身にはその話、まだですよね?早く知らせるべきではと思うのですよ。
そして、社&蓮チームは社さんがスーパーマネージャーぶりを発揮しちゃって予定よりもかなり早めにだるまや到着。
気を利かして少し時間つぶしをしていたら、キョーコが松に瓢箪漬けを受け渡す(イチャイチャ)現場を最初っから見てしまう事になった模様です。

ただ見ているしかないっていうのもしんどいっすねw
でも、なんとかあの男は不破ではないという結末に、強引にもっていった社&蓮チーム。
じゃあ誰だよって思うんですけどw
そして、迎えに来た社さんの車の中に敦賀さんの姿を見つけ、内心超動揺するキョーコさん。
それでも危険は回避している、大丈夫と自分を落ち着かせますw
それぞれデッカイ爆弾抱えているけどw何事もなかったかのように笑顔で仕事に向かおうとする社さんとキョーコさんw
キョーコさんが車内にいる敦賀さんに挨拶をした時、さらっと女将さんが現れます。
手にはなにやら派手派手しい指輪。

「これっ、今見つけたんだけど尚君の指輪じゃないのかい?さっき帰り際手洗い貸してくれって」

頭を抱える社さんと座り込んじゃったキョーコさん。
そして後部座席に、暗い顔の蓮君。

ここで以下次号です!

タイトルコールが最後にあって、おおっ?と思いました。ちょっと怖いかも(汗
番狂わせ、前日なわけですが、番狂わせってあれですか、恋愛方面での話なんでしょうか??
てっきり仕事方面の事かなーと思ってたんですが、うーん、どうなのかなぁ。
今回は松と蓮君が遭遇したわけではなかったんですね。
蓮君が松と一緒にいるキョーコを見て嫉妬の嵐っていう展開は今までもあったんですが、なんか今回はより一層闇が深いっていうかなんていうか。
でもここで変わらないと進展しないよ、蓮君!
嫉妬してもいいんだよ!でも大事な事を言わないと!頑張って!
ちなみにキョーコさんと松はこんな感じのさらっとした関係でいいのではとも思った回でした。
普通の幼馴染。
あ、でも謝罪は欲しいなと思うわけですよ。そこはきちんと!

今回の付録のイラスト集ですが、大変良いですね!
最近のカラー表紙に少し懐かしいもの、カレンダー、個人的にうれしかったのは手に入れ損ねてたナツと敦賀さんの絡みのイラストがあった事です!わーい!
あと、43巻も購入しましたが、ザ花と連動のプレゼントがあります。
ザ花は1月25日(金)に発売です。
バレンタインのお返しの話みたいですが、本誌でみたかったなーとちょっと思ったり。でも読むけどね!w
そして本誌、次号は6号、2月20日(水)発売です。
今年も頑張って1ヵ月、待っていきますよー!!



コメント

  1. ひろりん | URL | -

    意味深な・・・

    Kanamomo様、こんにちは。
    何年か前に感想を書かせていただきました、ひろりんと申します。

    今回の蓮様は闇を背負いっぱなしでしたね。そこへのおかみさん登場が一気にギャグへ(笑)
    何よりも気になるのが、付録のイラスト集の先生のあとがきです!スキビも大山を一つ残すのみと‼本編のサブタイトルも気になるところですし、エンディングへ向かっているのでしようか・・・それはれそで悲しいよな・・先生のコメント最近、意味深過ぎると思いませんか??早くKanamomo様のお話しのような、ラブラブになった蓮キョに会いたい・・・です。

    蛇足・・Kanamomo様の新しいお話し読みたいです。もうアップされないのですか?

  2. Kanamomo | URL | -

    コメントありがとうございます!

    コメントありがとうございます!
    >大山を一つ残すのみと‼
    終わりを感じさせる言葉でちょっとドキっとしましたね~
    終わらないで欲しいけれど話は進んで欲しいし…悩ましいですw
    あと、山ってなんだろう、蓮キョをまとめる事が山なのか、それに至る前に何かもうひとつあるのか…??とかぐるぐる考えてしまいました(汗
    先生のコメントがあるのは嬉しいんですが、自分はいつも考えすぎてぐるぐるしちゃうんですよ。意味深ですよねぇ。
    私も早くラブラブな蓮キョを見たいです。
    >もうアップされないのですか?
    しないですとは言わないんですが、いつになるのか自分でもわからないのでしばらくはお休み状態かと(汗
    せっかくのお言葉、ホントに大変申し訳ありません(汗汗

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/694-09393388
この記事へのトラックバック