FC2ブログ

ACT.255 フライング ショック 感想

2018年01月20日 22:20

2018年、最初のスキビでございます!
今回はちょっと忙しかったので遅い時間の更新となりましたが、今年も本誌感想やっていきたいと思います!
さっそくいきまーす!






蓮の隣にいる長い黒髪の女性は多分森住さんですね。
キョーコさんの想像する仲睦まじい二人の姿。
嫉妬する気持ちをそのまま『紅葉』に──

今回は『泥中の蓮』の世界ですね。
紅葉は想像してたより大人っぽい感じだなぁ。
千鳥の方も思ってたよりも普通。
多分、ラブミー部の仕事?として聞いた時の印象がアレだったからラブコメっぽいのを想像してしまっていたかもwそんなわけなかったw
原作のコミックの世界の中で話が展開し、現実、オーディションの場に戻って来た所で紅葉なキョーコさんは思わず涙ぐんじゃいます。
それは原作とはちょっと違ったようで、なんとか立て直した形で演技終了。
相手役の朝比奈さんという人、かわいいですねぇ。
演技もちゃんとしてるし、モー子さんも大変だ。
次の人の相手もする事になったキョーコさん。
今の結果をモー子さんと社さんに報告しますが、涙ぐんじゃったのは失敗だったと思って凹んでおります。
が、次に要求されたシーンを聞いた二人の反応がちょっと気になる感じ。
難しい?重要なシーンなんかな?
十代の女の子が演れる様な役柄皆無とな?
監督が言うにはそれを要求したって事はもう『紅葉』はキョーコさんにほぼ決まりなのだそうです。おおー。
そして実は『千鳥』の方が激戦っぽいですねぇ。
モー子さんには頑張って欲しいなぁ。

そして、どこかのお店でお茶でもしてるような様子の森住仁子。
その姿を車の中から張り込みしてるのはエリカ様とその下僕な人。

─動きませんね…あの女…
…動くわよ…
──必ず──

ここで以下次号です!
今回は『泥中の蓮』の内容が、一部ですが詳しく描かれたオーディションの回でしたね。
キョーコさんの『紅葉』はほぼ確定で一安心ですが、今度はモー子さんの方が気に掛かります。
そして、いよいよ森住が何かするのでしょうか?
エリカ様が警戒してるようなのでひどい事にはならない…と思うんですけどね~。やっぱり心配。
この状況に蓮は何か関わってくるんでしょうかね?
うーん、わからん!w
今年も続きが予想できない&気になってしまうスキビであります。
次回は6号、2月20日(火)発売です!
今年も1ヵ月、頑張って待っていきますよ~!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/678-d974c957
    この記事へのトラックバック