ACT.241 煩悶の種 感想

2016年10月20日 12:59

ようやく秋となりましたが、急に暑くなったり寒くなったりしています。
皆様、体調にはお気をつけて下さいませ。
そんな中でやってまいりました、本誌発売日。
感想行きたいと思いまーす!




表紙はきりっとした社さんです。
社さんがマネージャーになって…8日!?
おお、一気に日が進みましたね。
お稽古中のキョーコさん。熱が入ってますね~
モー子さんがびっくりするくらいの上達らしいですが…むむ、どんな技なの?
マネージャーさんの居る特権を使った結果と言っていますが、はて。詳細は後ほどなのかな。
あの一癖あった飛鷹君のおじいちゃんからもお褒めの言葉を頂くキョーコさん。
モー子さんと共にお稽古はこの日で無事終了となったみたいです。

キョーコさん、モー子さん、社さんでまったり会話しながらの移動中。
さりげなーく社さんの優秀さ垣間見えますw
プル・ベルというエステ店らしい店名、パン屋さんだと思ったキョーコさんに共感w
すぐに分かる社さんはやっぱりすごいですね~。
ここで社さん、電話で二人から離れます。
次はきまぐれのお仕事でTBMらしいキョーコさん。
坊の事がバレるとまずいんじゃないとモー子さん心配しています。そうか、一応事情は知ってたんですね。
ラブミー部として正体を知られてはいけない仕事と説明したら、社さんはそれ以上は突っ込んでこないみたいです。
すごいよ、社さん。やっぱり素敵。
めちゃ忙しい上に、秘密だらけで手間もかかる男のマネージャーだけはあります!w
ここで話がキョーコさんの手の豆から、それを治すためのモイスチャーパワーパッドに。
キョーコさんがモー子さんから教えてもらった良く効くそれは、飛鷹君のモー子さんへのバレンタインのお返しだったようです。
バレンタインのお返し、その言葉がキョーコさんにはちょっと”くる”ようですね~
フリーズしてからの、いきなりダイブするほど弱気になってなにやらガクブルするキョーコさん。
それは明日行われるらしいオーディションへの話になりました。
あんたなら大丈夫、あの子はあんたに敵わない。
モー子さんはそう言ってくれました。
そういわれてキョーコさんはオーディションについて昨夜思った事を思い出します。
公平精神を望めそうなプロデューサーだと思ったものの、もしプロデューサーも監督も高園寺さんの素性を知っていたとしたら…
公平精神は本当に存在したか、不安になるキョーコさん。
モー子さんはキョーコさんの行きたい場所へも寄ってもらえるか社さんにお願いします。
すぐに復活して抱きつこうとしたキョーコさんをヒラリと華麗にかわすモー子さんでしたw

場面はおにぎりをテイクアウトしてほっこりしているキョーコさんw
TBMに着き、一旦、社さんと別れたキョーコさんは途中百瀬さんと遭遇します。おぉ、百瀬さんお久しぶり!
百瀬さんのスマホについてた可愛いチャームに反応するキョーコさん。
百瀬さんはなにやら必死というか真っ赤というか…
少々あたふたしながらこれをアクセみたいにつけちゃうのはおかしくないかと聞いてきます。
ほら、元々パッケージの飾りで付いてたものじゃない!?という百瀬さん。
自分も知っている前提になっているのを疑問に思うキョーコさん。
ここでキョーコさん、百瀬さんのそれが敦賀さんのお返しである事を知ります。
大原さんもちゃんと貰っているようで…あぁ、キョーコさんの目が白目に…w
目の奥がガランドウの、感情のないロボット状態になっちゃったキョーコさんw
あげたのはチョコじゃなくゼリーだからお返しは無縁というキョーコさんですが、そこは百瀬さんにあっさり否定されますw
何かの手違いではという百瀬さんに、キョーコさんは何かとにかく無理矢理wお返しなくてもいいのだといいはりますwお返し選別ルールってw
んー、でもやっぱり気になっちゃうキョーコさん。
全然気にしないと言ってますが…とっても気にしてるみたいです。まぁ、そうですよねー
今はお返しよりも明日のオーディションの事をと思ってるみたいですが…

仕事帰りのキョーコさんを車で送る社さん。
どことなく元気のないキョーコさんの様子に気が付いたみたいです。
大丈夫だよ、と声をかける社さん。
例の『森住仁子』はヘタでもないけれど特筆すべきインパクトもない。
彼女はキョーコちゃんには敵わない──そこまで言って昼にモー子さんが言ってた台詞を社さんも思い出したようです。
モー子さんも社さんも同じ事を言って励ましてくれる。
キョーコさんはクスクス笑いながら、とても嬉しそうですね。
誰よりもリアルに『紅葉』を演れるのは私、必ず手に入れてみせますとキョーコさん。
──ただし、悪の破壊の魔女が強力な魔法を効かせていなければ
さて、明日のオーディションはどうなるんでしょうか。
ここで以下次号です!!

次回はいよいよオーディションみたいですね。
普通にどうなるのか気になりますが、それと同時にホワイトデーネタが予想よりも大きく展開?していてとても気になります!
キョーコさん、社さんからお返しを貰って、敦賀さんから貰ってないのに気付き凹む。しかもホワイトデー当日会っているのに。
モー子さんが、飛鷹君からお返し貰ってるのを知って凹む。
百瀬さんが敦賀さんからお返しを貰っていて凹む。大原さんも貰っているらしい。
前回から、凹みまくりの3連チャンですよ!
特に百瀬さんの衝撃は大きいですね。敦賀さんからのお返し現物ですからね!しかも可愛い!
それにしても百瀬さん可愛いですよね。
飾りでついてたのをスマホにつけて持ち歩いてるのか。恋する乙女じゃないか~
敦賀さんからのお返しは遅れて何かがやって来るのがわかってるので安心といえば安心なんですが、普通にキョーコさんがかわいそうなので早くしてあげて下さい!
個人的にはこういう展開は、まぁ、好きなんですが(汗
ていうか、敦賀さんが日本に帰ってきてからなんでしょうかね?
いつ帰ってくるんでしたっけか。
早く帰ってこないかな……
敦賀さんいないと……やっぱり寂しい!!
そんな事を叫びつつ、次号は24号、11月19日(土)発売です!
今年のスキビはもう残り2回という事に死ぬほどびっくり。
びっくりしながらも1ヵ月、頑張って待ちますよ~!!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/654-378392d1
    この記事へのトラックバック