ACT.235 SAKURAメッセンジャー 感想

2016年04月20日 16:02

今月もやってまいりました、本誌発売日です。
さっそく感想です!




表紙は桜の花とキョーコさんです。
綺麗ですね。

ごきげんようと笑顔の蓮に、いかつい顔のキョーコさんw
蓮に何かあったのではと心配してたのにめっちゃ笑顔って事でのお怒りというかwほっとしたので取り乱しというかw
そういう気配を完璧に隠しちゃった平静な顔で、突然の蓮の訪問に驚いた風のキョーコさんです。
二人ですっごい顔芸だな…(笑)
さて、そんなキョーコさんの少々冷たいのではと思える程の対応に余裕の笑みの蓮。
キョーコさんのお返事メールを振りかざし、3点リーダー多用の心配してくれといわんばかりのメールをよこしてどうしたんですかはない、とお怒りですw
そしてなぜか話はメールの顔文字にww
先輩に顔文字は失礼なのではというキョーコさんに、相手と時と場合を考えなさいという蓮。
まぁ、なんだ、あれですねぇ、蓮君はこれをいい機会として、顔文字もばんばん使う楽しいメール交換をキョーコさんとしたいですって事ですねww
なんか顔文字について力説してる蓮がちょっとツボに(笑)
俺にも顔文字入った可愛いメールを送れ!って真顔で要求なんだもんww
貴島さんのあのタイヤキメール、どれだけくやしかったんだよ、蓮ww
こんな流れにもっていかせるために利用されたのではと思う社さん。
途中で気がついて蓮を小賢しいとまでwwまぁ、蓮君はちょっと必死すぎですしーw

そんなこんなで色々ありましたが、母問題は一応解決かなと思えるキョーコさんの笑顔。
それで蓮君も一安心のようです。

ここでキョーコさん、例のオーディションの話をします。
女忍者『紅葉』にやる気を見せるキョーコさん。
その話に社さんが反応しました。
おお! 蓮に『浪人』役の打診があったんですね~
一瞬、似合わないと思ったキョーコさんですが、カイン・ヒールの和風版とかならと想像して……すぐに気に入った様子ですw
スケジュールの都合で断ったようなんですが、時代劇の方が謎のトラブル?かなにかで撮影が遅れてる現状。
もしかしたら間に合ったかもしれないのにとキョーコさんは非難の目を社さんに向けちゃうwww理不尽だけどなんか可愛い反応だなww
社さん、キョーコの非難の目からの蓮ちら見でなぜか蓮に謝っちゃってますがw
蓮の方がいまいち分かってなくて、キョーコがちょっと焦ってて……
まるでもう蓮とキョーコが付き合ってるみたいな空気で、ちょっとニヤニヤしてしまいましたw
社さんはキョーコの気持ちに感づいたり……してないか。いや、でも。うーん……
まぁ、色々ありますがwそれでも『紅葉』役獲得に燃えるキョーコさんに社さんから残念なお話がw
『紅葉』は『千鳥』を守らないし、『紅葉』と『千鳥』は主人公を挟んでの恋のライバルとのこと。
それを聞き、白目で固まっちゃったキョーコさんでしたw

蓮の車の中で、夢見る少女を一瞬で埴輪みたいにしてしまったと若干後悔している社さんw
オーディションやめるって言わないかなという社さんに、蓮は琴南さんと共演だから大丈夫ではと。
だといいんだけど、と社さんは言いつつ、もし『紅葉』をゲットできたら、キョーコちゃん、初めて誰かに恋する役を演るんだな、と。
言った直後に、また蓮に謝りまくっちゃう社さんwww
蓮はまたいまいち分かってない…振りで、今度はとてもアヤシイwww
似非紳士スマイル、裏腹笑顔、いろんな名で呼ばれる蓮の笑顔wwwどんどん邪悪になってく気がしますww

お布団の中で朝を迎えたキョーコさん、埴輪から土偶へ変化していますw
原作をざっとみて、すっかり凹んでしまい、枕に伏せちゃってます。
またヒロインを虐げる役なので、冴菜さんにもお小言言われそうと予想。
モー子さんを憎むのも虐げるのも嫌、やりたくない、できる気がしないと思うキョーコさんですが…
回想、これは帰り際でしょうか、蓮がキョーコに何か言ったようです。
それを思い出したキョーコさん、静かに布団から身を起こします。

場面はTV局を歩く祥子さん。
ピンクつなぎのキョーコさんを発見します。
スタッフに間違われちゃったらしいキョーコさん、荷物運びの手伝いです。
桜の花を抱えていますね。
苦労の多そうな祥子さんを見て松を思い出し、松両親の事と松の言葉を思い出すキョーコさん。
『お前はお前の決めた未来だけを貫き通せ』
キョーコさんは祥子さんに松がここにいるのを確かめ、祥子さんにお願いしたい事があると言います。

仕事の後、控え室で、だれ~んとしてる松。
祥子さんと一緒にやって来たキョーコを見て驚きます。
あの夜の事を思い出し、あの後どうしたかと聞く松の様子はいつもとは違いどこか深刻な雰囲気。
祥子さんに松に会わせてもらえないかと言ったキョーコの様子もそんな感じで、何かあったんだと祥子さんは思います。しかし……
いきなり、キョーコさんは松の脛をガンッと蹴り込みました。刺。
ここで以下次号ですww

ちょwww
キョーコさん松の脛蹴るのすっかり癖になってますねwww痛そうwww
どうしてもお礼がしたいって、お礼参りのお礼ですかwww
松が出てきてちょっとびっくりしたんですが、こういう展開になるとはw
キョーコさん、すっかり元気になってよかったです♪
キョーコさんが次に挑戦するのは恋愛絡みの役って事でしょうかね。
蓮も微妙に絡んできそうでこれからの展開に期待です。
蓮はキョーコと顔文字入りメールも出来るようになったみたいだし(笑)
ところで蓮も顔文字使うのかな…w
そして、今回も一瞬だけ大将が登場してましたが、あの後どうなったのかなと気になりますw
蓮と社さん&キョーコでワイワイやってるのを見るのが好きなので、今回は大変楽しい回でした。
次回は12号、5月20日(金)発売です。
今回もまた1ヵ月、頑張って待ちますよ!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/642-d205a353
    この記事へのトラックバック