ACT.231 GROUND CALL 感想

2015年12月19日 15:16

2015年、最後のスキビになりました。
急に寒くなってしまいましたが、元気に今年最後の感想行きたいと思います!



表紙はなんと冴菜さんのシャワーシーンです。
ちょっとびっくりしましたよ。なかなかきわどい感じがしないでもないっ…
先生は時々表紙で色っぽいのを出してきますよね!
本編で、そして、主人公で、どんどん来て欲しいものですw蓮も大歓迎!w

シャワーを浴びながら時間を気にする冴菜さん。
バスルームを出て、レモンティを御園井さんに代わりに買いに行ってもらって…フロッピーの確認です。
変化がないのを喜びながらも、もう盗んじゃってるからかもと思い、悩んでいます。
そして御園井さんと二人でいた時に、御園井さんの携帯に着信。
ひっそりと何か決意したように電話に出る御園井さん。
その後、すぐ帰る事になりましたが…別れ際に、ごめんな…と一言。
異変を感じた冴菜さんが慌ててフロッピーを確認すると、それは偽物に摩り替わっていました。
それから御園井さんはぷっつりと姿を消したようです。
しかも、何一つ痕跡を残さずに。あぁ…
指紋一つ残さず消えていった男。
それもこわいんですが…ごく普通に指紋採集しちゃう藤道さんの方がなんかこわいですw
警察関係が多い一族らしいですが、身内のコネでって…そうなの!?w
よくわからないけどすごい&こわいです(汗
裁判は負け、諸事情から事態を表沙汰には出来ず、全ての責任は片桐先生がとりました。
以前の組織からは除名になっちゃったんですね。
で、今は別の事務所で頑張ってるって事でしょうか。大変だったんですね~
冴菜さんは前回のフロッピーが逆さだったのは御園井さんの警告だったと考えているようです。
実際の犯行は最後の夜、シャワーの時だと。
途中、仏心か情に流されたか、気がつけとばかりに冴菜さんにメッセージを送っていたのに、フロッピー持ち出して盗まれちゃったのは自分のせいだと。
うーん…まぁ、確かにそうなんですけど…最後に本物フロッピーを持って帰ってきちゃったのは痛いけど~…やっぱり騙すほうが悪いよな~
御園井さんが本当は何を思っていたかは定かではありませんが…
冴菜さんの性格を熟知していて、こういう風に冴菜さんが御園井さんを恨むよりも自分を悔やむような感じに持ってったんじゃねーよな!?とかまで考えちゃってなんかもうもやもやします(泣
冴菜さんがホントにすっかり騙されちゃってる&御園井さんに惚れてるからちょっと仏心がわいたっていうパターンも救いがあるようで結構イライラするんですよねっ!
いや、だって結局盗んでるんだもん!
これで途中で俺には出来なかったとなれば美談になりそうだけど、最後は完璧な仕事振りじゃないですかっ!あああああーもう!!(怒
そんなわけで、キョーコ父がすっかり嫌になったわけですが、当然のようにキョーコさんも曾孫の代まで1000回地獄に堕ちろと言っておりますwいや、あの、気持ちはわかるけど自分を呪っちゃだめよww
キョーコさんが生まれたのは、片桐先生に申し訳ないと思うあまりに体調崩したと思っていたのが妊娠だったという事に気付かなかったようですね。
すごい状況の中で生まれたんですね、キョーコさんは。
しかし、あれですね、後日キョーコの前にキョーコ父が登場とか…有り得なくもない感じですね。こわいなぁ…

そんな重い話を母娘がしている頃、場面は静かな日本庭園?に切り替わります。
鹿威しがカコンです。
でもって、すごい顔してる蓮www
この格好はなんでしょうか?弓とか刀とか持ちそうな雰囲気。
わぁ、素敵~と思うのですが…顔がwwスマホ凝視して固まっておりますw
聞こえてきたのはキョーコの、なんだか慌しい留守電でした。
キョーコさんの律儀さにほのぼのしましたよw
この感じだと母娘対面が終わった後にもちゃんと蓮に連絡しそうだなぁ。うんうん、いいことだ!
会うと言ってはいましたが、まさか今日とは思っていなかった蓮&社さん。まぁ、キョーコ本人も急でびっくりしてましたからねw
今頃大変な事になってるのではと二人でなにやら真っ暗に凹んでいますw
そんな二人の姿に気がついたのはモー子さんでした。
ここで以下次号です!

おぉ、これはわくわくする展開ですよ。
当然キョーコの話になると思うんですけどね~。どんな流れになるのか!?
今まで、モー子さんと蓮が直接接触した事ってありましたっけ??なんかすごく新鮮なんですけど。
久しぶりに会えた蓮はほんの2Pでしたけど、いい味だしてるので嬉しかったですw
蓮もすっかりキョーコに巻き込まれて、この日は大変な一日になってますねww
キョーコの号泣→立ち直ったキョーコの母に会う宣言にハラハラ→心配して朝から社長に電話→学習能力フル稼働→留守電でキョーコが今日母に会う事を知る
余波で社さんも巻き込まれてるのが面白いですw
そういえば、モー子さんは何でここ(ここがどこかもよくわからませんがw)にいるんでしょうね。付き人うんぬん言ってた謎の仕事??

冴菜さんの事情はこれで粗方わかったという所でしょうか。
そろそろキョーコさんの周辺で動きがありそうですね。
すごーいもやもやした感じで年越しになっちゃうかなぁと思っていましたが、最後の蓮でなんだか微笑ましく続きを待てそうですw
来年からどんな展開になるのか、楽しみです!

あまり更新できなかった本年でありましたが、地味~に、しつこ~く、細々と、まだ続けていきたいと思います。
覗いて下さる方々に感謝を。
来年もどうかよろしくお願いいたします。

次回は4号、1月20日(水)発売です。
今回も頑張って来年まで1ヵ月、待ちますよ!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/633-8587d6c8
    この記事へのトラックバック