ACT.229 GROUND CALL 感想

2015年10月20日 11:01

すっかり秋になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
今月もやって来ました、本誌発売日。
さっそく感想行きたいと思います!



さて、前号から引き続いて母娘の会話からです。
傷つけてしまいそうで、って、心とかじゃなく、マジで手を上げそうになってたんですか。
追い詰められてたんですかね。ちょっとこわいです。
そして、意外だった、キョーコが不破家に預けられた経緯。
鰐顔弁護士、片桐先生の妹が、松の母親、女将さんだったとは!!
どっちかの親戚とか、そういうのはないんですね。なるほど。
あれかな、冴菜さんの災難?は仕事絡みで起きた事だから責任を感じてとか? 
いや、これは、勝手な推測ではありますが(汗
そして、顔が怖いからといって激しく泣いちゃいやんですよ、ベビーキョーコさんww
そのせいでほぼ片桐先生とは面識の無かったキョーコさん。
今でも心臓がキュッとなってるキョーコさんはちょっと可愛いですw
不思議な巡りあわせだと思うキョーコさん。
急にテーブルに突っ伏して苦悩していますが……うんうん、もっと色々と聞きたくなったんですねw
自分の出生はロクなものじゃないとわかっていても、そこをあえて聞いて糧にしたいとw
グダグダしているキョーコに、冴菜さんがピシッとはっきり言いなさいと言います。
言いたい事、訊きたい事、キョーコが求めるものを決して拒まないという冴菜さん。
それが、母親らしい事を一度もして来なかった自分が当然果たすべきけじめだと言いました。
なんていうか、まぁ、不器用といいますか、かたっ苦しいんですけど、これが冴菜さんの精一杯でしょうか。
キョーコさん、覚悟を決めて自分の出生の秘密を聞くことにしたようです!

深夜の職場に一人いる若い頃の冴菜さん。
お疲れで、ついうとうとしてたみたいですが、そこに現れたのは藤道さんです!
おでんの差し入れ持って登場した私服の藤道さんが素敵で萌死。もう即死ですよww
本気でイケメンですよね、藤道さん。
マジでいいな!
片桐先生いわく(やっぱり顔怖いw)変態wらしいですがwwどんな風になんだ、これww
お疲れの冴菜さんを励ます藤道さんはホントに素敵。普通に惚れそうです。
藤道さんの方がいいんじゃないの~とか思ってしまったわけですが、冴菜さんは御園井さんと夕飯デート。
この御園井さんの独特の雰囲気が、ちょっとキョーコっぽいかなぁ。
お疲れの冴菜さんを気遣って、外食を自宅でと予定変更。
ここはどちらのお部屋なのかな?
料理をするのは御園井さんでした。パスタ美味しそうですね!
一緒に楽しく夕飯してる二人ですが……
食事の後、冴菜さんは急に睡魔に襲われます。
御園井さんの声を聞きながら、ダメと思いつつ眠ってしまう冴菜さん。
──おやすみ 冴ちゃん──
ここで以下次号です。

さ、さぁ! 段々と怖くなってきました。
先生、最後の演出怖いです!手がー、手がぁー!
御園井さんは一体何をどうするのか、さっぱりわからないので、ホント怖いです(汗
「城生」プロジェクトの関係なんだろうなっていうのはうっすらわかるんですが…
この時の冴菜さんはまだまだ下っ端ですし、下っ端をどうしようっていうのかなぁ。
冴菜さんは一体どんな目にあってしまうのか。
キョーコの受ける衝撃はどれほどか。
こんな怖いドキドキを抱えての1ヵ月待機ですよ、皆様。うわああああぁぁ
そして、蓮にも会いたいよ~と思いつつ。
キョーコ回想で一コマいましたけど、もっと欲しいですw

次回は24号、11月20日(金)発売です!
今年のスキビは残り2回です!
気合入れて、頑張って待ちますよ!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/629-4ab11f7c
    この記事へのトラックバック