ACT.228 GROUND CALL 感想

2015年09月18日 11:41

やってきました本誌発売日です。
37巻も本日発売ですね。
自分は明日買いに行く予定です!

それでは感想です~!




今回は冴菜さんの昔のお話がメインなので、いつもよりはさらっとした感想です。多分w

おー、若い冴菜さんだ。
先生がコメントでおっしゃっていますが、確かにモー子さん風ですね!w
両人ともデキる女ですから、似た感じになったのでしょうか。
お気に入りの藤道さんの若い頃も見れて嬉しいです!
キレ者刑事か、言われてますがwどっかの探偵みたいな感じがww
というか、やっぱちょっと嫌かもww分析しないでww
そんな藤道さんに見破られたのは、恐らく冴菜さんの中にある恋心なんでしょう。

時間を気にしながら、夜の賑やかな街角を急ぐ冴菜さん。
向かう先に一人の男性が。
御薗井さんとおっしゃるこの男性!!
これはっ……どう考えてもキョーコ父ですよね!!
キョーコ父の顔を拝める日が来るとは。軽く感動です。
ちょいヒゲにメガネ、なんとなく天然風なこの方、ちょっとリーダーを思い出したのは髪形のせいかな?
第一印象だけだと結構好みだったりしちゃったり(汗
不器用で、難しい性格の冴菜さんの事をよくわかってくれるって事で冴菜さんはすっかり夢中のようです。
3ヶ月でもう大人な関係に。なるほど、それでキョーコが……(汗
お化粧直ししてる冴菜さん可愛いです。
そして、グロスをきっかけに店の暖簾の影で強引なキスとか!
おいおい、キョーコ父やるなぁ。
妙におかたい感じの反応をする冴菜さんがキョーコさんを思い出させますw
これが素だったらというか、ホントに好き合っててなら大変いいんですけど……やっぱり違うんでしょうね……
そう思うとキョーコ父の優しい笑顔もなんか怖いし……あああ、この後どうなったんだろう……気になります!
この時点でキョーコ父30歳以上。冴菜さんは20代半ばかな?
司法試験とか言ってるトコをみると一応弁護士志望なんですね。
ダメ人間なのか、ダメ人間を装ったなんか危険な人なのか…
色々考えて戦々恐々としておりますが、キョーコはちょっとこの父に似てるかな?wとも思いました。

昔を思い出していた冴菜さん。
自分はお礼を言われる様な事は何もしていないとキョーコさんに言います。
生まれた瞬間から触れる事すら拒絶したと。
憎んでいたから?と聞いたキョーコに、冴菜さんは、あなたを傷つけてしまいそうで怖かったと。
ここで以下次号です。

冴菜さんの本音が出てきましたね。
キョーコさん頑張った甲斐がありました。
キョーコ父の話がこんなに具体的に描かれるとは思ってなかったのでちょっと驚きの今回でした!
キョーコ父母の絡みを蓮キョに置き換えると死ぬくらい萌えるんですが、悲劇が待ってるのが確定してるので萌えきれず、なんだか複雑で変な気分になります。
まぁ、だったら置き換えるなよwと。妄想脳で申し訳なく。
今回は冴菜さんが幸せだったシーンだけでしたが、悲劇の瞬間も描かれるのかな。
今からガクブルしていたり。
次回は22号、10月20日(火)発売です!
蓮が恋しいなぁと思いつつも、頑張ってまた1ヵ月待ちますよ!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/626-e9b415ef
    この記事へのトラックバック