ACT.226 MARBLE FLAG 感想

2015年07月18日 16:24

土曜日なので遅めのUPです。
本誌感想いきまーす!


前号からの話の流れ的に、今回は叫ぶような事はないかなって思っていたのに。
ひょ! 表紙! 表紙がああ!!
お医者さんの蓮くんですよ!!!
白衣もやばいというのに、プラス眼鏡で撃沈!!! 眼鏡の蓮!!! うああああっ!!!
かっこいいっ、かっこいいですっ……て、いうか、あの、なんだ、すごく……エロいです……
すみません。申し訳ありません。心の汚れた大人なのでどうみてもエロく見えてしまって仕方ありません。
そしてもう……大好きですwww
白衣と眼鏡とか、大サービスですよ、先生!!! ああああ(叫

さて、本編ですw
朝食中らしき社長、お電話しております。相手は蓮ですね。
母親に奇襲をかけるらしいキョーコの事を心配するお二人です。
そして、社長と一緒に食事中だったマリアちゃん。わーい、久しぶりですね~
話の内容が深刻そうだからと、電話の相手が蓮だとわかっていてもそのまま行ってしまうマリアちゃん。
後で蓮様から電話してね(ハート の伝言はありましたが、マリアちゃん何か考えてますね。
キョーコが母親と確執があるのは知っていますし、マリアちゃんはなにをするのかな? 
ちょっとわくわくしながら待ってます。

電話終了後の蓮君。
自分の食事動画がキョーコの行動を後押ししてしまった気がして、心配で仕方ないのですねww
いや動画はね、別にwwwまぁ、そうなっちゃうのかなwww
そして、社さんの推測が…
蓮の、必死な形相で食物を摂取する姿が生きる勇気と気力を与えるのかもってwww
なにそれwww真面目にそう考えてるのか、とぼけてるのかわかんないwww社さん面白いwww
後でキョーコさんが落ち込んでしまった場合のために新作を撮っておけという社さんw
蓮君は複雑みたいですが、撮るんだろうと思います。けなげだww
社さんが一種の御守りみたいなもんさと言った所で、蓮君は昨晩の事を思い出しています。
これはだるまや店内かなぁ。久々に見ました、あのスタンプとハートのカードみたいなの。
蓮に押してもらって、とっても可愛い笑顔のキョーコさんです。
敦賀さんからいただくから意味があるんですっ、って……キョーコさん、結構ダダ漏れですねww
蓮はその言葉をきいて、昔のあのリックの魔法の事を思い出します。
うんうん、それって惚れた女にかけてもらうんだもんね! これほぼ一緒ですね。
一緒だと思ったから、蓮君はかなり妄想しちゃったんですねwww正解なんだけどねww
そんな妄想世界から脱出するために、蓮はこけしみたいな顔で必死です。
表紙の蓮はDr.学習能力なんですねぇw
前に出てきた学習能力はなんかぴらぴらした紙ですぐ飛んでったようなw
今回はデッカイ鎮痛剤の注射ぶっさして、なんとか回復したようですが、症状は前夜よりも悪化してる模様ですw
いやーキョーコさん罪深いっすねwwもっとやってwww←

場面は喫茶店みたいな所にいるキョーコさんへ。
蓮からもらったスタンプとプリンセス・ローザ、そしてコーンの石。
三点セットがキョーコさんの強い味方になってます。
もうこれ、ニヤニヤしちゃいますね~。それ全部出所一緒だからwwwとか思うともう…ニヤニヤ…
展開が早く、もうこの日の午後には冴菜さんに会えるような話になってます。
寝起きのキョーコさん可愛いですね! 髪がぽやぽやだ~w
蓮からもらったスタンプみてニヤニヤしている可愛いキョーコさん。
そこに現れたのは、おおっ、藤道さんではないですか!
子供の頃に会った事があったんですねぇ。
そして、その藤道さんを使ってパスポートの件をなんとかしてた、キョーコさん。
そんなキョーコさんを知能犯だな、と思った藤道さん、両親が頭脳明晰だとどっちに似ても頭の良い子にはなるんだな、と。
おおっ、初めてキョーコ父の話が出てきました!
父を知っているのかと聞くキョーコにほとんど知らないと返す藤道さんw
でも正しくは「本当の名前は知らない」。
どういう意味かと聞くキョーコですが、ここで話はシャットアウト。
同僚の人生最大の地雷劇を他人の自分が勝手に話せないと。
地雷なんですか! あらら…
さて、キョーコさん、これだけで聞きたかった事がきけないとなってしまいました。
父親が原因なんだなと思ったのですね。
今まで父親の事を口にした事がなかったのは、父は関係ないのかと思ったら口に出すのもおぞましいからなんだと。
松の事を思い出し、母も自分とおなじような思いをしたのかも?と考えたキョーコ。
藤道さんの車の中、訊きたい事無くなったので、やっぱり会うのをやめておきますといいますが……
もうすっかり冴菜さんの職場に到着してましたw
そして、目の前を歩いて行く冴菜さんw
さらっと呼んじゃう藤道さんw
キョーコさん、大慌てですww
藤道さんと話すために近づいてきた冴菜さん。
キョーコを見つけて驚いた顔をしていますが……
キョーコはずっと目を逸らしてきた疑問に答えをもらいたかったけど、母を傷つけたいわけじゃないと。
父親の事を詳しく聞くと傷跡にふれちゃうかも、ですね。
キョーコさんはやっぱり優しいね。
それでも対面してしまった母娘。
キョーコさんは冴菜さんに何を言うのでしょうか。
ここで以下次号です!

キョーコ父の話が初めて出てきて、話がすごい動いた気がする今回。
冴菜さんの口から父親の事が何か語られたりするのでしょうか。気になります。
そして、蓮君の学習能力に笑わせて頂きましたww
蓮は格好良くいつもの冷静な自分に戻って出勤って感じになってますが、これ無理っていうかすぐ再発するだろみたいなw
次は注射2本ですかねwwそのうち効かなくなると思います!w
それから、キョーコのために頭を悩ます大人三人と少女一人になんだかほのぼのとしました。
他にもだるまや夫婦とかセバスチャン(仮)とか、まぁ一応松も…一応ね…
たくさんの人に囲まれてますし、頑張れキョーコさん!と思いました。
藤道さんがなんかいいキャラですね。再登場嬉しいです。
優秀なんだろうな~と思わせる、眼鏡のかけ直しのしぐさが素敵ですww
甘喜廊の鯛焼き・抹茶小豆クリームあんの名前が再度登場なんですが、これはなにかフラグなのか、そうでもないのか判断がつかないですw
自分はくり○庵の鯛焼きが好きです! 皮が分厚いんです!(←誰も聞いていない
甘喜廊はどこかモデルの店があるのかな~と思いつつ。
次号は18号、8月20日(木)発売です!
今回も1ヵ月頑張って待ちますよ!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/621-016258db
    この記事へのトラックバック