--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lucky Lovers ─9

2015年07月10日 00:04

Lucky Lovers ─9






両手一杯の荷物を持ったままでは玄関の扉が開けられず、蓮は一旦全てを足元に置く。
なんとなく格好悪いなと思いながら、そっと扉を開けて、こそこそと荷物を運び込んだ。
静かにしたかったが、どうしてもガサガサと音が出る。
幸い、キョーコがやって来る気配はなかった。
見られない内にと急ぎ、全て運び終わってほっとした所で蓮は奥に目をやった。
リビングには灯りがついている。
そして、出入り口付近には、行き倒れのように倒れているキョーコの姿があった。

「なっ」

驚いた蓮は大慌てで部屋に上がり、キョーコの元へと駆けつけた。

「キョーコ!」

床に伏せるようにしてキョーコは倒れている。
蓮はその体を抱き上げて上を向かせ、頬を軽くピタピタと叩いた。

「キョーコ! どうした? 大丈夫?」

この間も具合の悪い時があった事を思い出す。
キョーコは本格的にどこか体に悪い所があるのではないかと思った蓮はひどく動揺し、その手が少し震えていた。
そんな蓮が見つめる中、キョーコの閉じられていた瞳がうっすらと開く。

「キョーコ!」
「敦賀さん……おかえりなさい……」
「どうした!? 具合が悪い?」
「ね……」
「えっ!?」
「眠いです……」
「え……」

ポツリとそう言った後、キョーコはその瞳をまたすぐに閉じてしまった。

「…………」

暫くの間、蓮は青い顔でキョーコの体を抱いたまま床に座り込んでいたが、キョーコの穏やかな寝息が聞こえて来た所でようやく我に返った。
キョーコを抱き抱えてゆっくりと立ち上がり、寝室まで運ぶ。
ベッドに寝かせた後、キョーコの手や足をそっと掴んで怪我などはないかを確認した。
何の反応も示さず、キョーコはぐっすりと眠っている。
その寝顔は健やかで、体調不良の気配は感じられなかった。
体にも異常などはないようだとわかり、安堵した後、蓮はベッドの脇に座り、シーツに顔を埋めながら大きな溜息をついた。

(驚いた……本当に驚いたよ、キョーコ……)

まだ心臓の鼓動が大きい。
顔を上げ、蓮は眠るキョーコをじっと見つめる。
なぜあんな場所で寝ていたのか。
激しく疑問だったが、キョーコならこんな事も有り得るのだろうと思えなくもない。
そして、よく見るとキョーコは昼間見た時とは違う服装をしていて、それも気になった。
あまり着ている所は見かけないが、可愛いと言ってお気に入りだったはずの白地に赤の花柄ワンピース。
どこかに出掛けるつもりだったのだろうかとも思ったが、もうそんな時間でもなかった。
わけがわからないまま、蓮はふらふらと寝室を出る。
そして、玄関に放りっぱなしにした荷物をリビングへと移動させた。
とりあえず適当に並べた後でソファに深く座って一息ついた時。
テーブルの上に置かれていた、あのチョコの箱が蓮の目に入った。

「……っ」

一瞬、心臓が跳ね上がったが、すぐに落ち着いた。
その後、急に腹の底から笑いが込み上げて来る。
我慢できず、蓮は口を押さえながら一人で声を出して笑った。

「まったく……振り回されてるな……」

元々は自分が悪いくせにとは思う。
でも、ホワイトデーから、いや、それよりも前からずっと仕事以外の全てで、いや、少々仕事に支障が出そうな位にキョーコの事ばかり考えていた気がする。
これからもずっとこうなのかなと思うと、蓮は大変だと思うと同時に不思議と嬉しくなった。
退屈する暇などないのだろうと思いながら、蓮は横に置いていた荷物を一つ一つ確認し始めた。
探し当てた目当ての物の包装を解き、中身を出す。

「…………」

ローズカラーを基調とした女性用の腕時計。
白い文字盤には蓮の花をモチーフにした模様が描かれている。
少々、”俺”の自己主張が強いかなと思いながらも、蓮はつい、これを一番初めに選んでいた。
どれだけキョーコを自分の手の内に置いておきたいのかと自嘲したが、これ位ではそんな事は出来そうにないと思う。
どこか残念でもあったが、それでいいとも思えた。
蓮は寝室に行き、眠るキョーコの左手首をそっと持ち上げてこの時計をつけた。
これからの長い時間を、一緒に刻んでいけるように願って。

「さて……どうせなら全部やってしまおうかな……」

蓮はそう言うと、リビングに戻り、ガサゴソと荷物をひとつずつ開封していった。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/615-b71610e4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。