--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキップ・ビート! 35巻 感想

2014年09月20日 19:46

35巻買ってまいりました。
ちょっとだけ感想を!



カバーイラストがっっ……素敵素敵!
事前にコーンの顔アップの画像は見ていましたが、全体図だと…
キラキラコーンに、こ、これはっ、あ、青い鳥! 青い鳥さんだっ!!……←落ち着けw
何度も眺めてニヤニヤしています。いつも通りキモい自分です。
もう一冊買ってカバーだけ外して見やすくしておこうかなとか考える程wお気に入りに!
図書カードも張り切って応募しようと思います! 
まぁ、普通に当たる気がしないんですがww記念にww

感想は本誌感想でほぼ叫び済でありますので省略しますが、35巻はいいシーンが多いですね~
不意打ちキスシーンには本当にびっくりしました!
その前のキョーコからのほんの一瞬のキスで満足してましたから(笑)
妖精王子(一部悪王子)にメルヘン脳大爆発のキョーコちゃんの巻でありますw

巻末におまけ漫画あり!
話し合う怨キョ達がかわいいなあww
彼らはどうしているのかな、絶滅寸前ではないのか?と心配しておりましたが、防護スーツがあったとはww
これで殺人光線(笑)浴びても安心ですね!
怨キョ達は主人よりは冷静なようで敦賀氏とコーン青年が同一人物ではないのかという考えに至ったのですが(生体エネルギーは指紋と一緒らしいw)キョーコさんの純不思議国製の脳はやっぱり斜め上に稼働w
蓮から告白しない限り、コーン=敦賀さんでは?という考えには至らないと言う事がよくわかりました。
うん、まぁ、キョーコさんらしいなとww
しかし、怨キョ達は優秀だな! こんな子分自分も欲しいww

ところでキョーコさん、本編の呪いがとけた直後の穏やかな神々スマイルのコーンに頭突きかましてるのですねw
やっぱりキョーコさんは面白いなぁww
キョーコの挙動不審な行動の原因は自分の神々スマイル(殺人光線)のせいだったのだと、蓮が気付く日が早く来るといいなと思った35巻でした!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/566-ee89160b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。