ACT.204 原色の楽園 ~HOT SPOT~ 感想

2013年09月20日 11:43

なんだかお久しぶりでございます。本誌感想です!
空白の1ヶ月半の間に更新する予定が……妙に長くなってしまってまだまだ途中という状態(汗
モタモタしているうちに本誌発売日がやって参りました。
ということで頭の中は本誌の事で一杯!
さっそく感想いきまーす!!


表紙はトロピカルなキョーコさんです。
ツインテール?ツインアップ?な髪型、可愛いですね!
ちらみえする胸元とパンツにニヤニヤしますwまぁ水着なんですけどww

人生で起こる全ての出来事は 偶然ではなく必然なのだと 以前 世間では有名らしいスピリチュアルカウンセラーが言っていた

こんなモノローグが始まりです。
そしてキョーコさんは以前よりアイツを嫌悪していない自分に気付き、アイツの存在を許してもいい日が来るかもしれないと言ってます。
それは、あれですね、松はもう蓮に出会うための布石になっちゃったからですね。うんうん、感慨深いです(涙

そして飛行機。
どこの空港?と思ったら……南国! なんとグアムです!! ええええええええええ!!!
TRAGIC MARKER最終野外撮影の地!! いきなりの海外ロケーー!! えええええええええ!!!(二回目
これから四日間グアムですか!
こ、これは予想外の展開です。すごいびっくりした……(汗
パスポートうんぬん言っていたのはこれだったのか!

テンさんと一緒のキョーコさん、BOX”R"の撮りが予定よりも早く終わったので、一日早く現地へ向かうべく成田でテンさんを捕まえた模様。
そして、テンさんは密かにかなり焦っています。
どうやら蓮はホテルを『敦賀蓮』の名前では取っていない様子。
これは思いっきり本名使用なのかな? まぁ日本人じゃないですからねw
ホテルに着いて、キョーコにフロントで蓮の部屋番号なんて聞かれたら、いないって言われちゃうと焦るテンさん。
なんとか蓮と連絡を取ろうとしているみたいですが、ちっとも携帯に出ない様子。
日本じゃないから羽のばしてるんでしょうかww困った男です(笑)

さて、ここでテンさんはキョーコが自分をミューズ様と呼ぶ理由を聞いてます。
テンさん崇拝しちゃってるキョーコさんは当たり前みたいな顔しておりますがw
反対に、なぜ「テン」さんなのですか?とキョーコに聞かれるテンさん。
いつもの?決め台詞で誤魔化し、ミューズと呼んで!?(でも「様」は取ってね!!)となりましたw
理由は言いたくないようですw
どんな所以があるんでしょうか。気になります。

時間稼ぎのティータイムでなんとか蓮に連絡を取ろうとするテンさん。
かなりイライラしてらっしゃいますww大変ですね!
その様子を窺いながら、キョーコさんは周りに日本人が多い事に気づきます。
ゴールデンウィークとかだったら出発日変更は無理だったかなぁと思うキョーコさん、現在は4月頭くらいとのこと。
4月か……ホ、ホワイトデーはとっくに過ぎ去っておりますね。ちょっと残念。
自分の携帯が海外でも使える事がわかり、これは蓮に連絡すべきかとキョーコさんが思っている時、近くにいた家族連れの会話が耳に入ります。
急に行ってパパをびっくりさせるんだーというお子さん。
「びっくりして3秒くらいチョクリツフドウになった後、マンメンの笑みで「よく来たな」って言ってギュー!!としてくれるかな!!」
ちょwww具体的すぎwwww
で、そのお子さんの言うとおりに蓮と会った時の事を想像(妄想)しちゃうキョーコさんw
よく来たね…の笑顔の次に、すぐ欄外に押し出しちゃったけど、ぎゅーされるとこまで妄想しちゃった! いやぁああああ可愛い♪
すっかり恋する乙女となったキョーコさん、自分の妄想に頬染めております。あああああああ、いいよいいよーーとてもいいよ!
そこへテンさんが戻り、キリっとした顔に戻るキョーコさん(←これも素敵w
テンさんから、蓮はこっちにセカンドハウスを持っているモデル友達の所で、今夜は食事を一緒にする約束をしているが、それまではその友達と過ごすつもりで出掛けているらしい、と聞きます。

テンさん:キョーコちゃんが今日来てると伝えたら戻って来ると思うけど…
キョーコ:ダメです、伝えないで下さい! 自分のためにあの方の予定を変えさせたくありません!
テンさん:時間までよかったらあたしと来る?構ってあげられないと思うから退屈かも
キョーコ:お仕事のお邪魔になるといけませんので私はホテルでおとなしくしています

社長の細かい指示でキョーコを思い通りに導くテンさんw
素直なキョーコさん、行動パターンは社長にはお見通しなのですね…(そっと涙
夜は一緒にご飯に行こうと誘い、嬉しそうに笑う可愛い♪キョーコを見てテンさんは罪悪感を抱いていしまいます。
その恨みは蓮へwww
蓮ちゃん、後でテンさんにがっつり怒られそうですねぇ(笑)

ホテルの部屋に入ったキョーコさん。
唐突に置いてある和風の置物(寛永通宝)に戸惑いつつw部屋からのオーシャンビューに感動です。
南国の綺麗な海にワクワクなキョーコさん、綺麗な海を見て、まず思うのが”人魚姫が出て来そう”wwキョーコさんらしいですww
海に行きたい、でも、部屋でおとなしくしていると約束したし、ウロウロしてトラマファミリー(映画の関係者っすね)に会ったらどうするのと悩みまくるキョーコさんでしたが……
『京子』でトラマファミリーに会った事無い&私、芸能人だと誰にも気づかれなーい、と海へと飛び出しますww
悲しい現実も、今はハッピーラッキーとばかりはしゃぐキョーコさん。
海を眺め、人魚姫のメルヘン妄想に浸ろうとしていますが、その近くには日本の家族のとても日本的な日常がw
思わず、人気のない砂浜まで移動してしまうキョーコさん。
気分を改め始めから(笑)静かに人魚姫へ思いを馳せます。

この美しい海のどこかに 美しい人魚姫が──…

そこに、濡れたシャツがなんとも色っぽい金髪の男が海から現れました!

…………!!!
蓮!!ていうか久遠かーー!!
妖精の次は人魚姫、ていうか人魚の王子様か!!
いつでもキョーコのメルヘンの先にいる男!!ある意味すごいよ、蓮くん!!

びっくりしましたよ~
そして蓮くんもびっくりしていますね。
思いっきりキョーコと見つめ合ってる金髪の蓮くん。
こ、これは一体どうなるのか!?
ここで以下次号です!!!

ものすごい急展開に、驚くやら、でも楽しいやらで大騒ぎな今回。
ホワイトデーがさらっと過ぎちゃったのだけが残念ですが……きっと、きっと後で何らかの形でやってくれると信じて待ってみます。
グアムでのロケは事前にわかってたはずだから、ここでなにかやるのかもしれないしね!としつこく思ってみたりw
そういえば、せっかくの海外なのに社さんは来られませんよね。なんだかかわいそうだw
いやいや、しかし、ここで金髪蓮が登場するとは思いませんでしたね!
自分で勝手に妄想してただけですが、次に金髪蓮が出るのは物語のラストだと思ってたもので(汗
蓮に関しては絶対視感のあるキョーコさんですから、これ絶対蓮だとわかったはず。
即コーンバレとかクオンバレになるとは思えないんですが、うーん、クオンバレならあってもおかしくないか…な?どうでしょーか。
日本人が多いから、いっそ外人にと、変装していました、とかの言い訳が来そうではあります。
キョーコさんはころっと騙されちゃうからなぁ。そこが可愛いのですがw
でも本来の姿に戻った蓮を、キョーコさんが見た!っていうのは大きな一歩ですね!
これコンタクトもしてないのかな。だとすると髪の色も目の色も見えたな。コーンと同じ色ってキョーコさん思ったりするかな??
もうこの際、蓮の素性からなにから全部バラした状態からの、両片想い→両想いの流れっていうのはどうでしょうかw
後が無い蓮の怒涛の口説きとか見てみたい(笑)
海に濡れたいい男・クオンバージョンをニヤニヤしながら眺めておりましたが、なんで服着たままなのかなと思ったりw
流されたマミのビーサンでも見つけて取ってたのかなぁ(違

そんなこんなでどきどきわくわくの次号は22号、10月19日(土)です。
土曜日なのですね。土曜日は出遅れ気味になっちゃうのがっ……でも、頑張って買うよ読むよ叫ぶよ!
今回も張り切って1か月待ちますよ!!
1か月切ってるのが(1日だけどw)地味に嬉しかったりw
33巻は明日買いに行く予定です。
描き下ろしとかあるのかな。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/473-08f15d57
    この記事へのトラックバック