ACT.201 絶望シーソー 感想

2013年06月05日 12:15

やって来ました、本誌発売日。
5月はなんだかあっという間で、気がつけば6月、もうすぐ発売日じゃん!と浮かれてましたw
でも6月に入ってからの5日が微妙に長かったり(笑)

ではでは、さっそく感想いきますー!


だるまやの2階の窓から朝日を浴びるキョーコさん。
お部屋の窓、看板のすぐ上だったんですね~。
そして朝から力一杯憤ってます。
どうやらキョーコさん、朝日で浄化(恐らく恋心)を試みた模様ww
まぁそんな事ができるわけもなく……思いっきり太陽に八つ当たりですw
朝日がだめなら、由緒正しい霊山で御来光なのかと考えるキョーコさんですが、なんかちょっと違う事に自分で気がつき凹んでますw

そんなキョーコの前に、だるまやの純和風朝食・ゴージャスペシャル。ゴージャス&スペシャルですか?w
やだこれ、とっても美味しそうではありませんか!
キョーコが帰ってくると聞いて人気メニューサバの味噌煮を残しておいてくれたおかみさん、いい人です!!
感激のあまり泣き崩れるキョーコさんww朝からの謎の暴走キョーコもおかみさんはすっかり慣れっこですねww
そして大将も登場だー!
キョーコの帰宅が4時前くらいと聞いて、心配するおかみさん、そして無言だけどなんかおっかない顔してる大将(笑)
事務所の車で送ってもらったから大丈夫とキョーコさんは言います。
しかし、なんという和みの朝食風景でしょうか。
大将の活躍する機会とかこないかなぁ。松あたりをぶっ飛ばして欲しいなぁ←

ここで回想。
車で送ってもらった時のキョーコ。
だるまやの前のピンクつなぎ&呪桃色ガテン氏w
本日の午前中、社長室に来てくれ、話があるという社長。
きっとじっくりと問い詰められると思うキョーコは戦々恐々です。
昨日の事──カイン兄さんに思いっきりぎゅっとされて真っ赤になっちゃったキョーコ。
社長と目が合い、焦ったキョーコはなんとか落ち着いてセツらしい演技を、と必死。
そこに怒り狂った村雨君が乱入ww
変態兄妹めがーーー!!と叫びながら二人を引き離したようですw
兄さん、すごい勢いで吹っ飛ばされてるぞww

その後の兄さんと村雨君の小競り合い中にキョーコは無事にセツに戻れたようです。
ドサクサに紛れてもしかして誤魔化せたのではないかと思ったキョーコでしたが、やはり無理だったかと落胆しながら出かけていきます。

胡散臭い謎の占い師のような格好の社長(笑)に尋問されたらもう認めるしかないのか
でも認めたらきっと社長はお付の楽器隊?wの皆さんと共にお祭り騒ぎで蓮に報告
蓮「失望した」

キョーコさん的妄想未来予想図に笑いましたww
失望したって言ってるちっこい蓮が妙にツボったw
しかし、キョーコさんは本気で深刻に悩んでおります。
こうなったら社長には潔く負けを認め(負けなのかよ!w)そのかわり、敦賀さんには絶対絶対絶対(無限大)話さないって!
……迫りくる”絶対”が可笑しいですwwじわじわきちゃうwww

社長室の前にたどり着いたキョーコさん。
絶対、蓮には話さないという事を社長に確約させるために、社長の弱みがなにかないだろうかなどと考えます。
ひっそりと足掻くキョーコさんの後ろに突然現れるいつものセバスチャンな人w
社長脅迫まで企んだもののw何もいいネタが思いつかないまま、あたふたと社長室に通されてしまうキョーコさん。
その目の前には、蓮と社さんがおりました。

おはようの挨拶をする蓮。素敵!
白目で岩の如く固まるキョーコww怖いww
起動が停止しちゃったキョーコを見て社さんが疑問に思っています。
蓮はそんなキョーコを見て、”あの夜”以来、素で会うのは初めてだと気付きます。
赤面じゃなくて青ざめる、デッドブルーに染まる程……
現実…容赦ないなとプチ凹み。
そして、期待なんか元々していなかったし、とがっかりモード。
あぁぁ、違うの、違うんだよおおおと叫びつつも、凹んでがっかりする蓮に萌えるwww
頑張れ、蓮君、もうちょっと、もうちょっとなんだよ! 
……そのちょっとが大変なんだけどね(笑)
今はあまり構ってあげない方がいいと判断し、ささっと移動する蓮君ですが、そんな蓮の様子は社長がしっかりとチェックしてますね。

固まり、沈み込んでいたキョーコに社さんが声を掛けます。
ようやく浮上したキョーコは、恋ネタ大好き(笑)社さんがとても普通な事に一安心。
まだ大丈夫、首の皮一枚でつながってる──!!と復活したキョーコは社長の一言でまた絶命の危機!(笑)
蓮に最上君の事で言っておきたい事……は、セツお休みの報告でした。
お前一人でも大丈夫だろう?という社長に、蓮はそれは、まぁ…と曖昧な返事。

大丈夫っちゃ大丈夫ですが なんでまたそんな急に いきなり潤い奪われる俺の身にもなってくれませんかね(怒

背中にそんな事を背負って、表情変えずに間と雰囲気で訴える蓮に笑いましたwフォントも力強いww
社さんが凄い顔してるw

さて、再び話はキョーコに。
キョーコの一身上の都合。
君はどうせ蓮には伝えてないんだろう? 実は
社長の言葉で再び危機が訪れるキョーコさんw
しかし、キョーコの都合とはそろそろ進級テストが始まる、という事でした。
そういえばテスト範囲、キョーコはちゃんと聞き直せたのかな?w
蓮の事で頭一杯だったものね~
意外な理由(恐らくキョーコもw)に驚いた蓮がキョーコに目を向け問いかけると、キョーコは一瞬蓮を見たもののドキッとしてすぐに目を逸らしてしまいます。
あらやだ、かわいい!
キョーコさん、いい反応ですよ!
蓮は目線即行外された事に気付き、やっぱり”あの夜”の事でキョーコの反応がおかしいのだと思ってます。
落ち着くまで冷却期間が必要だと考えた蓮、セツのお休みに同意。
社長に断頭台で遊ばれてる気分wのキョーコさんはいつの間にか話が終わったのに気がつき、自分もささっと帰ろうとしますが、社長に呼び止められます。

「君とはじっくり話したい本題<メインテーマ> 残ってるから」

社長の言葉に白目で固まるキョーコさんと断頭台(笑)

以下次号です!!

キョーコはどうするのか!? 
潔く負けを認めちゃうのか!?
社長はどんな風に話を持っていくのか!?
あああ、気になること一杯です!
社長にはぜひ頑張って頂きたいっ!!!
そういえば社長はキョーコと松との事は知ってましたっけ? 
不破尚の名前はオーディションで出たけど詳細はまだだったような。
いろいろある細か~い事を突っ込んで話して欲しいなーと思ったり。

今回は久しぶりの素の蓮とキョーコで嬉しいです!
蓮は、キョーコは”あの夜”の事を気にしてるのだろうと思っている。
キョーコはとにかく蓮に失望されたくないから恋心を知られたくないと必死になっている。
今の状況だとキョーコがどんなに恋する乙女っぽい反応を蓮に示しても、蓮は”あの夜”のせい、って思っちゃうのか!?
”あの夜”の原因が原因だし、蓮はあんまり強くは出られないのかな。
むむむ、困る、これでは進展しない(汗
そこを社長がなんとかしてくれればいいのですが。

セツが暫くお休みみたいなので、素の蓮とキョーコ、その周辺でお話進むのでしょうか。ちょっと嬉しいかも。
蓮が最初のキョーコの反応で、バレンタインの時がうんぬん思ってたのが気になります。
ホワイトデーネタ来る?? ぜ、ぜひ来て欲しいなああああ
ついでに誕生日プレゼントもなんとかならないかなwwずーっとずーーっと心に引っ掛かったままですよ!w

そして! 今回久々登場の社さんが嬉しい!!!
相変わらず面白いよ、社さん!
蓮が何をしたのかを想像して赤面してる社さんが可愛いww
キョーコの想像じゃ酷い事になってるけどw敏腕マネージャー顔の社さんが素敵です!
朝から面白いキョーコさんに笑い、キョーコの反応をいちいちチェックし分析して凹むw蓮にも萌えたし、今回は色々と笑わせて頂きました!

やっぱりやっぱり次号が待ち遠しいです!!
次号は15号、7月5日(金)発売です。
また楽しみに1ヶ月待ちますよ~!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/458-c290add5
    この記事へのトラックバック