--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACT.194 黒の息吹 感想

2012年11月05日 11:34

すっかり寒くなりました!
ようやく冬物のコートの出番となった本日。
いそいそと本誌買いにいってまいりました。

では感想でーす!



宙を舞うキョーコの携帯。
テーブルの上をかすめて壁にぶつかり絨毯の床に落ちました。
なんとなく無事っぽい?w
すごい勢いで壁に激突したらどうしようかと思ってましたw
大変なのは二人の方ですね。
緊迫する蓮キョの図でスタート!

ここで松の場面へ。
携帯の電源がいきなり切れた事で立ち上がり、どこぞへ行こうとして臑をテーブルの角にぶつけたようです。
空き缶踏んで転べ!…とか前回言った気がしますが、それよりも遥かに痛そうでOKです←w
痛みに耐えながらキョーコの状況を想像してる松ですが…松想像のキョーコかわいいなwおいww
ナイトキャップ?みたいなのとヒラヒラのパジャマ可愛いw
ベッドも当然の如くって感じで。でもちょっと妄想走りすぎ感もww
31巻のおまけで携帯番号通知について蓮が手を回したので(笑)キョーコは松の電話に出なくなったようです。
普通に松だと思って電源切ったんだ、とは思うもののいままでいきなり電源OFFがなかったため何か気になる松。
床に転がってる所を風呂上りの祥子さんに咎められてベッドに寝させられます。
しかしベッドの中で悶々とキョーコの事を考える松。
かぼちゃの馬車の夢でもみながら寝てるんだろと思ってますが…
キョーコさん、そういう夢何度も見てんですかw寝言もいったんか…聞いた事あるのかな、松。ちょっとジェラシー!(蓮代理
そしていそいそとコートを着込む松。散歩に行くと言い出します。
散歩とは…
○目的も無くフラフラと徘徊する
×キョーコの下宿先へ向かう
…ですのでw祥子さんに止められた形で松はベッドに戻ります。
いやいや、松よ、マジでだるまやに押し掛ける気だったんですかー。
心配性の親父ならまだいいけどマジ変態かストーカーぽくてちょっと怖いよ!
明日、不自然じゃない状況でキョーコの様子を見に行きたいらしいんですが、いろいろと葛藤がある模様です。
ベッドの中で延々ともやもやぶつぶつしてる松。
それをみて祥子さんはキョーコ絡みと気が付きました。
で、この人ラブミー部を大きく勘違いしておりますね。
ラブミーって言ってんのにwなんで恋も遊びも致しません、ってなるのかね。
いや、まぁ別事務所ですからwあの社長のラブモンスターっぷりを知らないんですよね?w
ていうかー活動内容にー「公私共々敦賀蓮に関わらない」って加えてくれないかしらってー
キョーコが蓮と絡むと松がもやもやするから、蓮とキョーコの間に修復不可能な亀裂が入ればーとかー
あぁ、思い出しました、1巻でこの人、すごい嫌な女だなぁ~って思ったことを。
そうかーベースがそうだから…もうどうにもならないんだなぁ~って。
松がよければキョーコは別にどうなっててもいいと。
蓮と仲良くなると松が怒るから、蓮とキョーコは揉めりゃいいってか。あーあーもうー
松と、そして自分がよければ他の人はどうでもいいんですね。
自分が一番な松とはある意味お似合いな気が。
しまっちゃうおじさんに二人セットでどっかにしまってもらいたい(古
バレンタイン編の恨み(煽った後、わざわざ現場に松送り込んだ)はまだ残ってるよ!
真面目な顔してるから惑わされるけど結構ひどいですよね、この人。

さて、つい愚痴愚痴してしまいましたがw
蓮キョの方へと戻ります!
ヒール兄妹真っ最中のはずなのに、蓮はキョーコに今の電話は不破じゃないのかと問い詰めます。
うわあああ思いっきりですね!
携帯番号通知には手を回したのであれは不破だと確信している蓮。31巻のおまけの漫画が今ここで大きな意味を持ってます!←w
思いっきり、思いっきり言ってるよ! 不破がって!
こんな時間に何の用で、と問い詰める蓮。
キョーコはすっかり演技放棄してしまった蓮にかなり戸惑い動揺して思わずベッドに倒れこんでしまいます。
そこですかさずベッドに沈み込む勢いでキョーコを押し倒す蓮!(もうドキドキですw
そのまま、不破と連絡取り合ってるんじゃないかとか、仲良く一緒にテレビ局に来た事とかを押し倒したまま問い詰めて…

嫌い、嫌いと言いながら 君は不破とどうなりたいんだ

怖いっ、怖いよ蓮くん。でも嫉妬丸出し&本音炸裂だーー!
そんな蓮を見てキョーコは怯えながらも、これは敦賀さんでもカイン・ヒールでもない、知らない誰かだと気付きます。
とうとう現れた紛うことなきクオンの姿!
村雨くんに笑いながら襲い掛かったりしてたアレ!←
気付いたキョーコですが、蓮の問いには何も答えません。
しない否定は肯定と同じ、なんだか懐かしい事をのたまうクオンさん。
沈黙するキョーコに、目付きはいよいよ危なくなります。

今更 聞けた話か そんな事

要するにキョーコはまだ不破に心が残ってると判断したのか、クオンの手がクオンのてがくおんのてが(←落ちつけw)キョーコの胸元っていうか!谷間っていうか!
ななな、なにこれ、あのキョーコのきわどい衣装を胸元真ん中から指2本で引っ張りおろそうってことなんですか!!! 紐解こうってことなんですか!!
つか、手! 指!! 手と指がエロすぎ! ああああキョーコの胸ひとつかみの手!! モロにつかんでないところがまたエロい!!! モロに掴んでもよかったが!!w
これもう、絶望したクオンがどうにもならなくてキョーコを、なんだ、あれだ、心がだめなら身体だけでもってことなんですかーーその解釈でいいんですかーー(叫
もうこのままGO!…って思ってしまいがちな爛れ脳持ちではありますがwこれだと、祥子さんが言ってた亀裂になってしまいます。
そしてキョーコさんが動きました!
もう脱がしにかかってたから力が分散してたんでしょうか、キョーコさん、クオンの胸元と腕を持って一気にクオン押し倒し返し!!
ちょっとあっけにとられたような顔のクオンさん。
びっくりして正気に戻ったかな? どうかな? という所。
クオンの上に思いっきりまたがっちゃってるキョーコさん。
うん、すごい位置ですよ、ええっとなんだ、はっきりいって照れるような位置ww
その前には思いっきり膝が…入ってますけどね…いやいや、その辺は、まーね、えへへへ←きもいw
蓮にまたがったキョーコさん、妖しい雰囲気で舌なめずり。
これは蓮からの視点かな…ミニスカート…手が邪魔だな…←

今回はここで終了です!
うわああああああい! とうとうクオンがどんと前面に出てきて本音をぶちかましてくれました!
そして、怖~いクオンが出てきても、キョーコさんは怯えているだけではなく動いてくれました!
次回どんな風になっていくのか!
ああああまた1カ月気合で待たなくては!
次号は1号12月5日です! 1号!! 今年最後のスキビはどうなるんだーー
でもこれきっと待望してたキョーコさんのターンだと思うので、ハラハラというよりドキドキわくわくで待てますよ!
でも次号次第で年末がスキビで心乱れる可能性もあるのでちょっと怖いかもしれない(笑)

ところで柱で先生が蓮の尻に奇跡がおきたといってますがw一体何事でしょうかw
読み返した時、蓮の尻ばっかり見てしまったですよ。
なんとなくキョーコを押し倒した時の尻かなぁと思ったんですが、はてww



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kanamomo2010.blog48.fc2.com/tb.php/407-3922a240
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。